女神湖 - 東京都清瀬市立科山荘(公式サイト)

立科山荘
コンテンツに移動します
Lake Megami
女神湖


白樺の木々が美しい女神湖周辺。広がる草原や牧場
大自然のそよ風か心地よい高原。再び訪れたくなるような美しい湖「女神湖」です。



 We love Megamiko  
一人旅の女神湖

静かな湖畔は心安らぐ場所であり、様々な景色を映し出しています。


鏡の様な湖面

早朝の女神湖畔を散策すると、湖面に逆さに写った蓼科山!


白銀の女神湖

冬の女神湖もまた素晴らしく、幻想的な風景を見ることができます。


女神湖の紅葉

秋の女神湖周辺はモミジやカラマツの紅葉が美しく、冬の到来を徐々に感じる季節です。

Mgamiko
蓼科山から北西方向の地点に位置して、湖面標高1,540メートル面積0.12平方キロメートル、周囲1.5キロメートル、水深は平均で4メートルである
(内容はWikipediaより)
1966年、赤沼と呼ばれる湿地に温水ため池として作られ、江戸時代に作られ農業用水路・塩沢堰に施された改良事業として作られたものです。容量は32万立方メートルで、この湖の下に広がる多くの農地の水源となっている。蓼科山は別名を女神山(女神は「めのかみ」と読む)と呼ばれていて、それにより女神湖と名前が付けられたそうです。
ある晴れた朝の女神湖
冬のある日、立科山荘と女神湖
秋の立科山荘周辺、女神湖紅葉風景
長野県北佐久郡立科町大字芦田八ケ野1068
TEL 0267-51-2300

清瀬市立科山荘
コンテンツに戻る